2006年09月06日

久しぶりの

久しぶりにトライアルを受けることにした。応募してからトライアルが届くかどうかがまず第一関門と言えるので、今日、無事受け取ってホッ……。

翻訳会社によってトライアルもいろいろで、短文がいくつかあるものや、A41枚程度のや、医薬以外の分野が混じっているものもある。何ページもある大量ものって、私は経験ないかな。S社のTQ●テストが訳仕上げで400字x10枚くらいだったくらい。今回のは他分野のが入っていた。ん〜、ぱっと見ちょっと自信ないかな。できるかなーー?

トライアルって、仕事とはまた別の緊張感が沸いてくる。仕事も最近は短納期のものが多いので、すき間すき間の時間でトライアルをやらねば。短納期の仕事って、時間の調整がけっこう難しい。これも、これも、あれ延ばしてこれ先に、その先にこれ、とか(笑)。この日は無理です、って先にメールしようと思うのだけど、文面考えている間に次が来て断れず、で、それは半日くらいでできそうだから、もう半日分押し込まれる……悪循環ですな。

まあ、最近こういう生活に疲れて(笑)、新規開拓を始めたとの噂も(誰がしとんじゃ?)なきにしもあらずかな。

posted by とろりん at 17:51| Comment(18) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

ストレス!?

学生の頃、学園祭で心理テストを受けた。6色くらいのカードをなにも意識せずに並べてその人のストレス度を調べる、というようなものだった。で、適当に並べた結果、判定する人「……なにも言えることないんですよね」 私「はい?どういう意味ですか?」 判定する人「あなた悩みないでしょ!」 私「……(大きなお世話じゃ!)」

というくらい(!?)、ストレスには縁のなかった私だが、ここ2、3日お腹がしくしく痛む。これはきっとストレスのせいだと思った。仕事でもいろいろ思うところがあったし。で、お仕事をちょっとセーブしたところ、気が軽くなったのに、まだ治らない。悪くなっているような気すらした。

そこで振り返って、ここのところ一番自分が「キーッ」なっていたのはどういうときか、考えてみたところ、はい、わかりました。8月末にお約束の「宿題が終わっていない症候群」でした……。

理科の自由研究ですな。ほかはけっこう順調に済ませて、今週頭の登校日までに終わったのだが、大物が残ってしまった。本人はヘラヘラしてまったくやる気ないし、オットは「ねえ、どうなってんのーー」とか聞いてくるだけだし(ヒマ人のあなたがやれば?と思うのだが思うだけ)、仕事ははかどらんし……。

まあ、時にはキレまくり、子を泣かし、オットにヤツ当たりながらなんとか形にした。といっても私が出したのは口だけで、やったのはとにもかくにも本人だが、やらせるほうが大変だ! 自分でやるほうがずっとマシじゃ。 来年はこんなカツオくん状態はやめたい。いやいや、やめていただきたい(私の宿題じゃないもん!)。

ということで、私のしくしくも本日全快した(めでたしめでたし)。

posted by とろりん at 13:26| Comment(11) | よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

びっくりした

 先日、文献の症例報告を英訳することがあったのだが、なんとこの症例は近所の知り合いのお子さんだった。タイトルを見て「そういえば去年○○ちゃんもこの病気になったんだよなー」と思っていたら、報告者の施設がその子の入院していた病院だった……。えっ?と思って患者データをよく見て確信。年齢、発症時期、入院期間もドンピシャだった。
 こんなことがあるなんて……けっこう動揺してしまった。訳していても、その子の顔がずっと浮かんでいて。本当に大変だったんだなーと思った。大変だったと一応知っていたものの、直接お母さんから聞くよりもずっと詳しい経過を知るわけだからへんな感じだった。
 あまりの偶然に誰かに言いたくて仕方なかったけど、守秘義務があるし、まさか本人に向かって「雑誌にのってたよーすごいねー」とかいえるわけないので(^^;)、久しぶりにここに書いてみた。ちょっとスッとした。

そうそう、その子は今は元気いっぱいです。それがわかっているから、なんとか訳せました。


posted by とろりん at 00:51| Comment(6) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

花とか

三日坊主の私だが、昨年の春頃から始めた鉢植えの世話はなんとか続いている。最初は椿が1鉢だけだったが、現在は椿4鉢、バラ2鉢、水仙その他と玄関前はけっこうにぎやかだ。まだ花は咲いていないが。

本当はお正月に水仙を活けたくて育てていたのだが、間に合わなかった。順調に育っているようだが……。何球植えたか覚えていないが、これはいっぱい増やすつもり。大壷にどっさり投げ入れたいのだ。大きな壷はまだないが(なんじゃそれ)、がんばって働いて買うぞー!

椿は今年花をつけるのは無理だと思っていたが、苗を購入したときおまけでつけてくれた椿はけっこう大きかったので、今、蕾をつけている。また、昨年ホームセンターで購入した記念すべき第1鉢目の椿も小さいながら蕾をつけてくれた!このときは何もこだわりがなかったので、花名をチェックせずにプレートを捨ててしまったが、侘助という種類で赤と白のまじった花をつけるはず。
↓これがつぼみ。写メールなので画像はイマイチですが、親バカでのせます。
侘助椿

11月末に植えたバラの大苗も、少しずつ芽が出てきている。芽が出たことに気分を良くして、昨夜また2種購入してしまった。自分でもちょっと買いすぎ?と思っているが、我慢できず。夫の留守中に届きますように……。

昨年はPTAのサークルでフラワーアレンジメントを選択したが、2回ほど実習して私には向かないことがわかった。月型に活ける、星型に活けるなど、勉強にはなったが、う〜ん、どんどん醒めてしまって。子供が生まれるまでは山村御流という生け花をやっていたのだが、ちょっと検索してもらえばおわかりと思うが、めちゃシンプルな流儀である。こういうのが好みの私にフラワーアレンジメントは無理ということか。まあ、前から1度やりたいと思っていたので、お手頃価格で習えたからよかったかな。今年度からサークル参加は必須ではなくなるのでやめちゃうことに決定。今年は盆栽にチャレンジすることに(また、唐突に……)。最終的には手持ちの椿とバラを使う予定だが、とりあえず練習用に安物のボケを買ってきた。まあ、続くかどうかわからないが、今年はそういう予定。


posted by とろりん at 10:23| Comment(0) | よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

年末年始のダイジェスト

年末に1回くらい書き込みをしたような気がしていたのだが、気のせいだった……。

12月はクリスマスのイベントとクリスマス会の準備に明け暮れた。22〜24日まで、自分ちのクリスマスそっちのけで、ご奉仕した。仕事は時間的には余裕があるはずだったが、他の役員さんとスケジュールを調整していると、どんどん自分の時間がなくなっていった。しかもコーディネーターさんが設定した分納スケジュールでは、1週間に2〜3回分納しなければならず、結局1回飛ばさせてもらった。

仕事の合間に工作をしたり、工作の合間に仕事をしたり……。頭が狂いそうだったが、子供の頃、図画工作が苦手だった私が作ったサンタさん(ダンボールに色つけただけ)を、子供たちが堂々と正面に飾ってくれて、それなりに満足はした(子供が製作したと思われたかも?)。

結局、仕事は息も絶え絶えと言う感じで納品。分納のたびにまっかっかのフィードバックをいただき、この会社から今後もお仕事いただけるのか?、と自分でも思う。まあ、なるようにしかならない。

年賀状は31日の夜に出したため、東京方面に集中している翻訳会社には6日に着いたようだ。遅すぎー(自分が)。で、メインの翻訳会社にはお仕事を複数のコーディネーターさんからいただいているので、主な方々に送ったのだが、年明け最初の発注は、年賀状を送ってなかった方からいただいた……。私はどうすればよかったのだろう?というか、今年年賀状を書くときどうしよう。1回でもお仕事回してもらったら書くべきなのかな。でも、メッセージが書けないよー。会社宛に1通のみにするか? それもなー。

とにかく、年末はバタバタすぎた。敗因は古畑任三郎を3回とも観たことか? 今年はできれば年末年始はお仕事しないようにしよう。

posted by とろりん at 16:06| Comment(0) | よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

失敗したか?

以前、副作用情報の英訳で採用されたが、もっぱら和訳や治験関連の英訳のお仕事が続いていた会社があるのだが、また副作用情報も発注すると言われた。依頼の有無に関わらず、毎日連絡を入れるといわれたが、1日目だけあってそれ以降はない。で、以前受けていたとき、依頼がないときの返信メールはいらないといわれたので、今回確認メールを送らなかったのだが、これ失敗だったのかな? 久しぶりだったからメール入れるべきだったろうか……(そんな気がする)。そして、和訳等の仕事の依頼もぶつっと途絶えているのは、こちらで使えなかったから元に戻す、というような意味があるのだろうか?

とりあえず、別会社から年明けまでの案件をいただいているので、仕事がないあせりはないが、年明けから仕事がないおそれはある。せっせと仕事をこなしながら、心の隅(というかけっこう大きな隅?)では悶々(悶々、悶々、悶……)としている。
posted by とろりん at 07:09| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

忘れてた

もうすっかりblogのことを忘れていた。更新しなきゃ、と思っていた頃はまだましで、もう存在すら……。先週末は特に修羅場だったので、仕事と飯炊きのことしか考えられなかった。

おかげさまで例のメインの会社からまた発注が来るようになったが、依頼書に一言注意事項が添えられていたり、フィードバックをいただいたり、と続いているので、やはり発注が一時途切れたのはお灸の意味があったのかな、と思う。でも、悪ければ悪いから発注をとめる、とはっきり言って欲しい気もする(とは言え、言われたらメチャ落ち込みそうだが)。なにはともあれ、心して今後も取り組まなければ。

さて、週末の修羅場は他社からの案件だったのだが、ご親切にも納期を月曜の朝一から昼一に延ばして下さった。にも関わらず、月曜の午前中に子供会の行事が入っていたので、朝一にどうしても納品しなければならなかった。これは微妙なところで、昼一でよいものを朝一に出して、「この出来?」と思われたらどうしよーと思ってしまう。実際、この案件は時間いっぱいかかっちゃったので、最後の数ページは原文とつきあわせもできず、訳文だけのチェックとなってしまった。ああ、おそろしや。朝の7時の時点で、寝ぼけ眼のオットに「終わらない〜終わらない〜」と訴えかけていたのだが、無視され。

子供会の行事はマ○ドナ○ドの調理体験で、近所の子供も一緒に車に乗せて行ったのだが、徹夜明けでなんだかハンドルを握る手が震え、足も震えでこわかった。もうこんなことのないようにしたいよ。

しかし、次はクリスマス。子供会のパーティは直前でOKだが、自治会のイベントの手伝いもしなければならず、これは時間も手間もかかりそう。ほんとに先が思いやられる。

posted by とろりん at 11:53| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

やっと来た

週末、ずっと音沙汰がなかったメインの翻訳会社からお仕事の依頼があった。久しぶりの即日納品ということでキツかったが、やはり「来た」という事実は大きい。ちょっとホッとした。これが吉祥となって、次につながればいいのだが。

にもかかわらず、この土日はプライベートでいろいろあって、気分は超ロー。明日(あ、今日か)を迎えるのがわずらわしい。寝るとすぐ朝になってしまうので、超短い案件をだらだらやっている。追い込まれて校正とかやってるときは「もう1時!」だが、今は「まだ1時かい」という気分だ。

いつまでも起きていられそうだ。

posted by とろりん at 00:54| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

捨てる神あれば

拾う神あり、というわけで、超おひさの翻訳会社から依頼がきた。ここは翻訳者として初めて登録、発注していただいた会社なのだが、分野は医薬ではない。一般的なビジネス分野というところだろうか。要はなんでもアリ。当初は1ヵ月に1回くらいの発注頻度だったが、ここ1年半くらいは半年に一度くらい?連絡がくる程度。しかも、最近はお断りしてばかりだったので、「最近お忙しそうで…」と言われてアワアワしてしまった。だって、最近は忙しくなかったもーーん。思わず正直に言ってしまいそうだったが、「その時によっていろいろです……」とわけのわからないことを言ってしまった。

とにかく電話は苦手だ。「とろりんさんですか?」「はいそうです」「○月○日までに○枚お願いしたいのですが。内容は○○です」「はい、大丈夫です。ありがとうございます」「ではよろしくお願いします」「はい、失礼します」この紋きりパターンから逸脱した話が出ると、頭にかっと血が上って(もちろん、怒っているのではない)、アワアワ、パクパク状態になってしまう。なんとも、営業能力、社交性のおそまつさよ。メールのメッセージもたいがい愛想なしである。うう、なんとかしなければと思いつつも、いつも酸欠状態で電話を切るのであった。

って、こんな話を書くつもりじゃなかったのだけど……。

この翻訳会社は医薬翻訳者もよく募集しているので、一度営業してみようかな、と思ったりする。でも、他社から干された身としては、墓穴を掘るのではないかという危惧も大アリで。難しいところだ。

posted by とろりん at 17:32| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

実は

このところ、メインの翻訳会社から音沙汰がない。1週間以上空くことはほとんどなかったので、すごくへこんでいる。4月から受注量が急激に増え、10月で発注が途絶えたということは、半年ごとに翻訳者の見直しをされているのかもしれない。きられちゃったのかなーー。このメインの会社からのお仕事がなくなってしまえば、プロの翻訳者とは言えないなあ。

しばらくは充電期間ということで、積んどく状態だった医学雑誌に目を通したり、対訳君のデータを作ることに専念しようと思う。力がないのに前へ進むことはできないもの……。それから、椿とバラで植木いじりを存分に楽しもう……。先日、椿の苗が送られてきた。2本注文したのだが、1本おまけをつけてくれた。なので、どれか1本で盆栽作りにチャレンジしよっ!
posted by とろりん at 17:11| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。