2005年09月18日

IT

私は医薬分野を専門にお仕事を請けており、たいてい翻訳会社のトライアルを受けてから受注となるので、分野については双方で了解済みだ。だが、先日はいきなり「IT」分野の案件があるのだけれど、と打診を受けた。

この会社の「医薬翻訳者の募集」に私は応募したのだが、トライアルは受けていない。お仕事も一度も受注していなかったので、なんでIT?という気持ちだったのだが、こうした電話にはいつも緊張してしまうので、思わず「全然だめなんですーー」と、思ったまま言ってしまった。もうちょっと大人らしく、いろいろ配慮した言葉遣いができなかったのかい、私。あまりの即答に先方も一瞬「・・・」と絶句していた……。反省。

「全然だめ」なのに、現在進行中の案件にIT関連の用語が頻出していて(全体としてはごく一部だが)、先に進めない。それでなくても予定より大幅に遅れているのに。原因はまだバラで迷っているから(!?)。候補のひとつが「残りわずか」になってしまった。うう、この連休中が勝負だーー(お仕事も!)。

posted by とろりん at 08:05| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。