2005年10月17日

ブーブー

最近またたまごっちが流行っているらしくて、姫1がダンナと早朝から並んで赤たま(?)を買ってきた。で、学校へ行っている間のお世話はお母さんよろしくだと。

めんどくさーーい!

初日は使い方を教えてもらってなかったので、う○ちまみれにしてしまった。その後早くも結婚して子供を生んで(産んで?)とっととたまごっち星へ帰ってしまった(らしい)。この二代目がピーピー、ピーピー鳴らしてうるさいといったらありゃしない。

しかも、悲しいかな、母親のサガというのだろうか。「え、おなかすいた?」「トイレ?」「たいくつなの?」と、ついついお世話をしてしまう……。そのうち仕事もそっちのけで独り言いってるんじゃないかと自分でビクビクしている。いっそのことほったらかしとこーかとも思うのだが、同じ日にスタートしたお友達のたまごっちはお世話をしなかったために、もう死んでしまったそうな。それをうちのダンナまで非難めいたこと言ってるのだから、ああ、おそろしや。

早くあきとくれぃ!!

posted by とろりん at 11:41| Comment(0) | よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。